よくあるご質問

  • 訪問看護では、どこの診療科目の経験が必要ですか?

    基本的な看護スキルや知識が最低限あれば、業務には問題ありません。
    そもそも全ての診療科目を満遍なく経験している看護師の方が少ないので、学生時代を含め広く浅くのスタートで大丈夫です。というのも、訪問先で本当に状態が悪くなれば、病院に入院することになります。急な体調変化など緊急度の高い患者様は、訪問看護の領域ではないためです。

    ※しかし、長期で勤務していくと様々な症例のご利用者様と接するので、どちらかと言えば経験がある方が望ましいです。

  • 私は内科系病棟の経験しかありませんが、大丈夫ですか?

    大丈夫です。
    例えば、内科系の病棟であれば、糖尿病や合併症、消化器系の疾患などに対する医療処置の経験があります。外科系の病棟であれば、癌や脳、心臓疾患に対するケアに携わる経験があります。救急外来であれば、急変時の対応などを行うことができますので、訪問看護での医療措置の中で急変があった場合でも、慌てずに対応することができます。
    このように、得意分野を生かせる場面は随所にありますので、今までの経験をフル活用していただけるはずです。

  • 実際のところ、訪問看護のやりがいとは何ですか?

    ベテランナースからよく聞くのは、「患者様やご家族からの意見や想いが、ダイレクトに伝わってくる」ということです。
    病院では時間と忙しさに追われ、なかなか機会が少なくなっていた感謝の言葉をたくさん聞けることに仕事の喜びを感じるとのことでした。
    また訪問看護は基本的に日勤のみの仕事になるので、夜勤が体力的にきついと感じている方や日勤だけでの仕事に変えたいと思っている方にはお勧めです。
    閉鎖的な病院勤務が自分には向いていないと考えている方にとっても新たな働き方ができます。

  • 働き方のイメージを教えてください。

    おおよそですが、1 日につき4 ~ 5 件の患者さん宅に訪問していただきます。
    患者さんは、比較的症状の安定している高齢者の方が中心です。患者さんお1 人につき、月に約7 ~ 8 回の訪問が目安です。

    ※別途資格をお持ちの方は、精神疾患、難病、緩和ケアが必要な患者さんを対応いただく可能性があります。
     利益を優先するのではなく、1 人ひとりの患者さんに、ゆっくり、時間をかけた、献身的な看護をお願いしたいと思っています。

  • アトラ株式会社について、もう少し教えて下さい。

    経営元である「アトラ株式会社」は、「ほねつぎブランド」と呼ばれる鍼灸接骨院チェーンを全国に75 院展開しており、
    2014 年、東証マザーズにも上場した、業界のパイオニア的存在です。
    さらに、2016 年6 月23 日、東証一部へ市場変更いたしました。
    そんな会社が新たに手掛ける事業所ですので、安心の就業環境で働いていただけると思います。

今すぐ応募する

説明会参加する